苫小牧で注文住宅を建てようと検討している方必見!口コミで評判のハウスメーカー・工務店を徹底比較し、ランキング形式でご紹介しています。

【注文住宅の間取りの考え方】生活動線をチェック

公開日:2021/04/15  最終更新日:2021/02/24


これから苫小牧で暮らす場合は、新しく注文住宅を建てるという人もいるでしょう。自分たちの暮らしに合った形の住宅に住めるというメリットがありますが、建物は完成していないため、でき上がってからイメージと違ったというトラブルも起こりやすくなります。そこで、今回の記事では暮らすうえで欠かせない間取りの考え方について紹介しましょう。

どのように動いているかを考えてみよう

まずは、今の生活の中で一人ひとりがどう動いているかを考えてみましょう。たとえば家事をするときに、洗濯と料理を一緒に行うなら、それぞれが遠い場所にあると移動だけで時間をとってしまうことになります。また、お風呂に入るときに着替えをとりやすいような位置に収納があると便利でしょう。生活動線を考えて間取りを決めていくことが大切です。

苫小牧では広い土地の場合も多いので、配置の自由度も高くなるメリットがあるといわれています。そのため、移動距離なども多くなりがちなので、動きやすく生活しやすいかどうかを中心に考えてみましょう。とくに家事など毎日のことについては、ちょっとした移動時間が大きな差になってきます。

介護が必要な人がいる場合も、介護する人とされる人にとって、動きやすい間取りになっているかチェックすることが必要です。今は介護を必要としていなくても、ある程度年齢を重ねている人が家族にいる場合は、将来の介護の必要性も考えてみることが必要です。

今の暮らし、あるいはこれからの暮らしで、どのような動きをするのかイメージしてみましょう。イメージすることで実際の間取りも考えやすくなってきます。広い家も作りやすい苫小牧だからこそ、間取りや生活動線をしっかり考え、家族で話し合っていくことで、注文住宅ができた後の満足度も変わってきます。まずは今の動きを振り返ることで、参考にしてみるのがおすすめです。

家族構成の変化なども考えておく

私たちは今のままの年齢で暮らしていくわけではありません。そのため、これからの暮らしの形は大きく変わっていく可能性があるでしょう。とくに考えておきたいのが、家族構成の変化です。今は子どもが小さくても、将来は独立することもあるかもしれません。そのようなときに子ども部屋などをどう有効に使えるかも考えておく必要があります。

子どもが多い場合は、子ども部屋も細かく区切っていることが多いようです。しかし、子どもが独立していくと、小さな部屋が数多くある状況は使いにくさにつながることもあるでしょう。将来的に子どもの独立が考えられるなら、後から仕切りを取り払って広い部屋にできるようにしておくなどの工夫もできます。

また、ある程度の年齢の子どもとなら、二世帯で住むという可能性も出てくるでしょう。子どもの意思によりますが、その可能性があるならキッチンや玄関などの設備を分けられるようにして、お互いが適切な距離感で住むことができるようにする工夫をしておくことも必要になります。

家は長く利用するものですから、今の感覚や状態だけで考えるのではなく、これからどうなるかということを予測しながら、間取りを考えていきたいものです。家族全員の今後のライフプランを考え、話し合いながら適切な間取りを考えていけるようにしましょう。

同じ動きをする場所をまとめるのがポイント

暮らしやすい間取りにしたいということは多くの方が望んでいることですが、いったいどのような形が適切なのかわかりにくいでしょう。プラン例を眺めてみても、イメージがわかないという人も多いのではないでしょうか。そのような人は、できるだけ同じ時間の同じ動きの場所についてまとめていくということを考えていきましょう。

お風呂や身支度などで利用する場所がまとまっていると、スムーズに進むことが多いようです。家事についても同じです。あれこれ同時に行う場合は、洗濯機置き場とキッチンを移動しやすい形にしておくとスムーズですし、別々に行う人は洗濯機と干場を近づけておくという形も動きやすくて便利です。

このように、動きがはっきりしているところから考えていくと、基本となる部分を検討しやすくなります。そのような部分をしっかり考えたうえで、優先度の低いところを配置していくようにすると考えやすくなるでしょう。

注文住宅について考えていくにあたっては、家の中で大切なこと、長くいる人が過ごしやすいことを優先しながら、間取りを検討していくことがおすすめです。もちろん1人で決めるのではなく、家族全員で話し合ってみましょう。家は1人で使うものではなく家族で利用するものですから、みんなの意見がきちんとまとまることがよい注文住宅を作り上げるポイントともいえるのです。

 

注文住宅は、あらかじめ決まっていないからこそ住みやすさを考えていきやすくなります。とくに家事などに関わることや、同じ行動をすることが多い場所をどう配置していくかということから考え、よりよい注文住宅を作り上げていきましょう。

注文住宅メーカー・工務店ランキング

商品画像1
2
3
4
5
6
7
8
商品名住研ハウス株式会社株式会社渡辺工務店ミライホーム株式会社株式会社ロゴスホーム大鎮キムラ建設株式会社アイビーホーム株式会社コスモ建設株式会社株式会社ecoaハウス
特徴標準仕様でグレードの高い高性能設備が選べる全国のパパ・ママの声を集めた家づくり子育て世代に優しい家ライフステージに合わせた家づくりを提案してくれる北海道ならではの気候や土地柄を考慮した家づくりを提案ローコストで無理なく建てられる自社大工による職人の建てる家プロの大工集団によるハイクオリティな建設・施工全国工務店グランプリで日本一を獲得した三ツ星工務店
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧