苫小牧で注文住宅を建てようと検討している方必見!口コミで評判のハウスメーカー・工務店を徹底比較し、ランキング形式でご紹介しています。

理想のキッチンづくり!IHとガスコンロはどちらが便利?

公開日:2022/02/15  最終更新日:2022/03/02


新居にキッチンを導入する際、IHとガスコンロのどちらにしようか迷いますよね。毎日使うキッチンだからこそ、どちらがよいかしっかり考えて導入したいものです。この記事では、IH・ガスコンロそれぞれのメリット・デメリットについて紹介します。お悩みの方は、参考にしてください。

ガスコンロを使うメリット・デメリット

では、まずガスコンロを使うメリットを3つ紹介します。

1つ目は、高火力バーナーを使用して調理可能なことです。ガスコンロは、いくつでも同時に、強い火を使って調理できます。家族が多い家庭では、料理する品数も増えるので火力を上げて早く仕上げたい人も多いはず。一気に調理したい人にとっては、メリットといえるでしょう。

2つ目は、調理器具を選ばないことです。IHに対応していない調理器具は意外に多いもの。「大きさが丁度いい」と思って手に取ったときに、使用できないと知ったらガッカリするのではないでしょうか。その点、ガスコンロは使用できないタイプはほとんどありません。幅広い調理器具の中から選んで使えるのはとても便利です。

3つ目は、停電の際に使用できることです。停電時間が長引いた場合は、お湯を沸かせないと不便ですよね。ガスコンロなら、災害時に停電したときでも使用できるので安心です。

次に、ガスコンロを使うデメリットを2つ紹介します。

1つ目は、危険が大きいことです。ガスコンロは火を使用するので、注意して使わなければ火傷や火事の原因になってしまいます。小さな子どもやペットがいる方はとくに注意する必要があるでしょう。最近ではSiセンター式で火が消える機能がついたタイプも増えているようなので、チェックしてみてください。

2つ目は、掃除が大変ということです。掃除グッズが増えてきたとはいっても、凹凸のあるガスコンロは掃除しにくいので面倒に感じてしまいます。ついつい後回しにしてしまうこともあるかもしれません。

IHを使うメリット・デメリット

次に、IHを使用するメリットを3つ紹介します。

1つ目は、安全であることです。火を使うガスコンロと違い、IHは電気を使用して発熱させるため、火事になる危険が低くなります。コンロから鍋やフライパンを外した時には、加熱が自動的にストップする仕組み。消し忘れを防ぐこともできるでしょう。

2つ目は、掃除がしやすいことです。ガスコンロとは違い、平たいつくりのIH。吹きこぼれがあった時にも、サッと天板をひと吹きするだけでキレイな状態を保てます。ガスコンロに比べると油や汚れが飛び散りにくいつくりになっているので、お手入れも簡単にできるでしょう。

3つ目は、火力を簡単にチェックできることです。屈んで火を確認するガスコンロとは異なり、IHの場合、液晶画面で火力をチェックできます。わざわざ屈む動作をしなくてよくなるのでとても楽になるのではないでしょうか。

では、IHを使用するデメリットにはどのようなことがあるのでしょうか。デメリットを3つ紹介します。

1つ目は、同時に強火を使用することが難しいことです。IHは電気の力で動いています。そのため、内線規定によって容量が定められていて、コンロを同時に使用する場合には、強火が使えないということがあります。時にはブレーカーが落ちてしまうということもあるので、同時に使用する際は注意が必要でしょう。

2つ目は、すべての鍋が使えるわけではないことです。オールメタル対応のIHの場合、大抵の鍋が使用可能になりますが初期費用がかかってしまうことも。標準のIHの場合は、IH対応となっているものしか使用できません。そのため、使いたい種類の調理器具がある人にとってデメリットとなるでしょう。

3つ目のデメリットは、停電の時に使うことができないことです。停電時になると、電気を使用できなくなります。とくに復旧まで時間がかかる際には、不便を感じることでしょう。

電気代やガス代に差はある?

では、電気代とガス代はどちらが安いのでしょうか。料金は、住んでいる地域や電力自由化にともなう各会社のプラン、使用するコンロの機種によっても異なるでしょう。とくに電気の場合は、「どの電気料金プランに契約しているか」「どの時間帯に使用しているか」でも、料金の差が生じます。夜遅くや朝早い時間帯にまとめて料理する人であれば、電気とガスの料金の差はそこまでありません。しかし、昼は電気代が高くなります。そのため主に昼に炊事を場合、IHの方がガスコンロより、コストがかかってしまうでしょう。

 

ガスコンロは、使用できる調理器具も多く災害時でも活用できます。IHは、お手入れしやすく火事の危険性も少ないので安全に使用できるでしょう。しかし、どちらもメリットがあればデメリットもあります。メリットだけでなく、デメリットも考えた上で自分に向いているのはどちらかを選んで導入することをおすすめします。

注文住宅メーカー・工務店ランキング

商品画像1
2
3
4
5
6
7
8
商品名住研ハウス株式会社株式会社渡辺工務店ミライホーム株式会社株式会社ロゴスホーム大鎮キムラ建設株式会社アイビーホーム株式会社コスモ建設株式会社株式会社ecoaハウス
特徴標準仕様でグレードの高い高性能設備が選べる全国のパパ・ママの声を集めた家づくり子育て世代に優しい家ライフステージに合わせた家づくりを提案してくれる北海道ならではの気候や土地柄を考慮した家づくりを提案ローコストで無理なく建てられる自社大工による職人の建てる家プロの大工集団によるハイクオリティな建設・施工全国工務店グランプリで日本一を獲得した三ツ星工務店
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧