苫小牧で注文住宅を建てようと検討している方必見!口コミで評判のハウスメーカー・工務店を徹底比較し、ランキング形式でご紹介しています。

注文住宅のメリットと注意点

公開日:2020/07/15  最終更新日:2020/08/26

家は一生に一度といえるほど大切な買い物ですので、失敗のないようできるだけ理想の家にしたいところです。苫小牧でも多くの住宅が販売されていますが、希望通りの間取りやデザインにしたい場合は注文住宅が向いています。ここでは注文住宅を選ぶメリットや購入する際の注意点を説明しますので、注文住宅を検討している方は参考にしてください。

細かな希望を反映できるのがメリット

苫小牧では、多くの建売住宅が販売されており、すでに建築済みの家ならすぐに入居も可能です。土地と込みで安く購入できるのもメリットですが、間取りやデザインはすでに決まっていますので、細かな希望を入れることは基本的にできません。周囲も似た感じの家が多いので個性を発揮することも難しくなります。

その点、注文住宅であればデザインから使いたい素材、間取りなどを自由に決めていくことができます。その結果、建売住宅では実現が難しい細かな希望も反映できるのが注文住宅ならではの最大のメリットです。ただ、こだわりを持って家を建てることができるぶん、やはり建築費用は高くなりがちです。予算内では希望通りの家にならない可能性もあります。

とはいえ、注文住宅のメリットとしては、お金を掛けるところ、あまり掛けたくないところを自由に選べるということもあげられます。それゆえ、工夫次第では、費用を抑えてよい家が建つ可能性も充分にあります。すでに建築された建売住宅の場合は、建築中の過程を見ることはできませんが、注文住宅の場合は着工から竣工まですべての過程を細かくチェックできます。

写真を撮ることもできますので、施工不良や手抜き工事を防ぐことができるのもメリットです。どこにもない、世界で一つの自分たちだけの家を作ることができますので、満足度が高まることにもつながります。完全にゼロからプランを立てるフルオーダーもあれば、基本的な仕様は決まっていて、その中からグレードや色などを選べるセミオーダーも人気となっています。

入居までの時間が長くなることも

自由度の高い注文住宅を建てることは多くの人にとって夢ですが、やはり注意点もあります。まず、建売の場合なら、購入後はすぐに入居できますが、一から考えて作っていく注文住宅は完成までに時間が掛かるということは理解しておきましょう。設計や見積もり、打ち合わせなどに多くの時間が掛かります。

そして、予定通りスムーズに工事が進むとは限らず、予定よりも長引く可能性があることも知っておきましょう。途中で計画を変更することもできますが、そうなると、余計な出費が発生し、予定よりも多くの費用が必要になる可能性もあります。デザインにこだわり過ぎると家事動線が悪くなる可能性もありますので、そのこともよく考えて設計していく必要があります。

建売住宅の場合は、すでに完成していますので、実際に住むときのイメージもつかみやすいというメリットがありますが、注文住宅の場合は、完成するまでは仕上がりを確認できません。それゆえ、完成してからイメージと違う仕上がりになる可能性があることも理解しておきたいところです。

ただ、念入りに打ち合わせをしておくことで、業者とうまく完成イメージを共有でき、このような完成後のイメージとの差異が少なくできることも覚えておきましょう。また、家を購入するときは住宅ローンを組むことが多くなっていますが、通常は家の完成後や引き渡し後にローンがスタートします。注文住宅の場合は、家を建てる前に土地の購入が必要になることも多いので、資金計画がより複雑になることや諸費用が割高になることにも注意が必要です。

安心して家を建てるなら業者選びが大切

苫小牧で満足な家造りをするなら、やはり業者選びで失敗しないことが大切です。理想の家を作るには、やはり業者に希望をしっかりと聞いてもらえることが大事です。一般的にはハウスメーカーや工務店に依頼することになりますが、業者ごとにプランの自由度には違いもあります。

公式サイトなどでは、今までの施工事例が掲載されていることも多いので、好みに合う家造りがされているかどうかをチェックしておきたいところです。そして、家造りにもいろいろな工法がありますので、好みに合う工法に強い業者であるかどうかも確かめておきましょう。

デザイン性のよさはもちろん大切ですが、家としての機能に優れていること、耐震性や耐久性にも優れた家造りがされているかどうかもチェックしておきたいところです。注文住宅では希望を取り入れやすいのがメリットですが、それが必ずしもよい家になるとは限りません。希望を聞き入れてもらえることはもちろん大切ですが、プロならではのアドバイスを取り入れることも大切です。

よい家を作るためには打ち合わせが丁寧にされていることも大切ですので、入念な打ち合わせがされない業者は避けたほうが無難です。業者選びで悩んだときは、地元での評判のよさや、実際に家を建てた人の口コミや評価などもチェックしておきましょう。土地探しがまだの場合は、家造りだけではなく、土地探しにも強い業者であるかどうかも調べておくことをおすすめします。

 

注文住宅は自由度が高いことがメリットですが、入居までに時間が掛かることや、費用が高くなること、資金計画が複雑になるなどのデメリットがあることも知っておきたいところです。しかし、こだわるポイントを絞ることで費用を抑えることも可能ですので、工夫次第といえるでしょう。理想の家を作るには業者選びが重要ですので、慎重に選ぶことをおすすめします。

おすすめ関連記事